フィリピン留学 Hub

tel:050-1148-9034
ご相談・お問い合わせフォーム

バギオ留学奮闘記!スパルタ式で英語を身につけろ!(BECI編)5日目

beci-teacher2

フィリピン人講師に関して

海外の留学でイメージする場所と言ったら、ほとんどの方がアメリカやカナダやヨーロッパだと思います。私も、海外留学する場所と言ったらアメリカ留学などを真っ先に思いつきます。

しかし、今回初めてフィリピンで英語を学べる(フィリピン留学)の事を知り、正直フィリピン留学の事は知らず、フィリピンでも英語を学ぶ事ができるという事が分かりました。しかし、フィリピンは英語のイメージがなく、どんな感じなのか全く想像できず、不安な気持ちでいました。

初めてフィリピン人講師の発音を聞き、欧米とは少し違いましたが、スピードがゆっくりではっきりしているので、初心者や早いスピードに慣れていない方は聞きやすいと思いました。授業を教えてくださるフィリピン人の講師は、とても丁寧で優しく生徒と接してくれます。特にマンツーマンの授業は、恥ずかしがりな方とグループ授業についていけない方、自分のペースでしたい方にお勧めです。欧米ではグループコースが基本らしいので、フィリピン留学は欧米と反対にマンツーマン授業が基本なところが魅力です。

beci-class

フィリピンでは、マンツーマン授業用のキュービクルと呼ばれる小さな部屋(2~3人ぐらいが入るスペース)に、ホワイトボードと机と椅子があります。部屋が個室なので安心でき、集中できます。

また、フィリピン人の講師はそれぞれ個性があります。ユーモアをもった先生や熱心にプライドを持っている方がいます。もし、各コースの講師が自分に合ってない方は、変更することが可能です。それも、直接講師に言うのではなく、リクエスト用紙に変更したいと書き箱に入れることができるので、安心してリクエストできます。このように、自分にあった講師(タイプ)を選択できます。

留学前と後で気づいたギャップ

初めての海外(フィリピン)に留学する前までは、とても不安でした。ましてや、海外も初めてでパスポートを申請し、行く前の準備は当日ギリギリにできました。たくさんの荷物と不安な気持ちをカバンに詰め込みフィリピンへ向かいました。留学する前は緊張と不安いっぱいで、どんな一週間になるのか想像できませんでした。

留学をしてみて気づいたギャップは、BECIは過ごしやすい気候と部屋から見える景色がとても綺麗なところです。自然豊かで青々とした山を見ることができます。また、部屋も綺麗で毎週水曜日に部屋を掃除してくれます。

baguio-scenery

出典:Wilipedia_By Bro. Jeffrey Pioquinto, SJ – Flickr, CC BY 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=43209386

このように、実際に足を運んでみたら、自分が思っていた想像やネットに書いてある情報や噂と全く違うということが、少なからずあると思います。同じ場所でも人それぞれ感じ方は違うと思います。なので、もし少しでも気になる場所や興味があれば、自分で足を運んで自分で感じることが大切だと、今回のフィリピン留学で学びました。私は、このフィリピン留学に応募するかとても悩みましたが、挑戦しないで後悔するより、勇気を持って挑戦してみようと思い、チャレンジして良かったです。

無料レポートプレゼント

代表あいさつ

フィリピン語学留学に関するご相談・お問い合わせ

フィリピン語学留学お申し込み

reports


お客様の声


ワウルド・スタディ合同会社
(熊本下通り相談所)
〒860-0807
熊本県熊本市 中央区下通1-12-27

(くまもと阿蘇運営事務局)
〒861-2202
熊本県上益城郡益城町田原2081-10 テクノリサーチパーク内

TEL:050-1148-9034


このページのトップへ